TOPICS

HOME > トピックス > 第3回 家具の様式の違いとは?

第3回 家具の様式の違いとは?

過去回はコチラから↓↓↓

「第1回 クラシック家具って何?」

「第2回 最近のシンプルモダン家具との違いは?クラシック家具の魅力」

 

Character

クラ子 

最近クラシック家具のお店に入社した新人販売員。

ロリータファッションなど可愛いものが好き。

さとる

長年クラシック家具のお店に努めるベテラン販売員。

冷静だが家具の事になると熱く語りだすクラシック家具愛にあふれた先輩。

 

 

 

様式はたくさんある!

クラ子
クラ子
クラシック家具といえば現代の家具にはない豪華で華やかな飾りが
たまらないですね!猫脚とか葉っぱの装飾とか素敵です!
クラ子さん好きそうですよね。
でもその装飾も「様式」によって違いがあることは知っていますか??
さとる
さとる
クラ子
クラ子
そうですね・・・よく聞くのは「ゴシック様式」とか「ロココ様式」・・・くらいですかね?
よく知っていますね!家具の様式は古代から中世、近世と長い歴史の中で様々なデザインが生まれたので、もっと沢山あるのですよ。
さとる
さとる

 

クラ子
クラ子
こんなに沢山あるのですか!?

全部覚えられるのかな・・・

すぐに全部覚えられなくても、違いを知ればきっと楽しいと思いますよ!
さとる
さとる
ではここからは、現代の家具にも複製されることの多い様式を4つ簡単に紹介しますね!
さとる
さとる

定番の4つの様式をご紹介!

豪華で神秘的!ゴシック様式

ゴシック様式は建築に代表され、豪華で神秘的な雰囲気があります。

垂直を強調した対称形や豪華な彫刻装飾が特徴です。

14世紀になると一層派手になり、王だけではなく商人の生活にも派手な装飾の家具が取り入れられるようになりました。

 

ゴシック様式を代表するものといえば、パリの「ノートルダム大聖堂」です。

ゴシック時代は、建築の様式がそのまま家具に使われた珍しいケースです。

家具と共通するデザインが多いので興味があれば確かめてみてくださいね。


Peter Haas, CC 表示-継承 3.0, Wikipedia参照による

ちょっとした豆知識ですが、
この時代に「ドレッサー」「キャビネット」などが新しく作り出されて、建築と同じ装飾彫刻がされていました。
さとる
さとる

自然の豊かさを表現 ルネッサンス様式

 

ルネッサンス様式の装飾は「アカンサスの葉」のモチーフが多く、「葡萄」「スイカズラ」などの植物や「馬」「鳥」などの動物も装飾に使われていました。

ルネッサンスの言語は「再生」です。

王朝服従の生活から解放されて自然の豊かさを表現した家具が作られるようになり、権威の象徴から一般人のものへと移行しました。

 

↓↓↓「アカンサスの葉」などの文様についてもっと知りたい方はこちらをご覧ください。

クラシック家具に施された文様とその意味

 

ルネッサンス期の有名なものとしては、イタリアの画家サンドロ・ボッティチェッリによる絵画「ヴィーナスの誕生」です。

見たことある!という方も多いのではないでしょうか?

パブリック・ドメイン, Wikipedia参照による 

実用性より豪華さ!バロック様式

 

バロック様式は曲線な楕円が多く用いられ、実用性より装飾性、豪華さを強調しています。

バロックはポルトガル語で「歪な真珠」を意味するバロッコ(barroco)が語源です。

家具には彫刻の他に、象嵌が多く使われており色彩が豊かでした。

またべっ甲と真ちゅうの切り抜き象嵌や木彫りに金箔を用いて豪華な仕上がりになっていました。

 

バロック様式の有名なものといえば、ルイ14世による「ヴェルサイユ宮殿」です。

まさに装飾的で豪華。誰もが知っている王道のイメージですね!

貝殻模様と曲線モチーフ ロココ様式

 

バロック様式の男性的な重圧さとは違い、女性的な華やかな装飾
になり、宮廷やサロンで愛用され、婦人を中心とした社交生活に適した様式でありました。

ロココの語源は、ヴェルサイユ宮殿の庭園で貝殻や石などで装飾された人口の築山「ロカイユ」から用いられています。

直線がほとんどなくなり曲線が主となって、貝殻模様の曲線モチーフが鏡の縁やテーブル、椅子の装飾に用いられました。

 

ロココ期の有名なものとしては、フランスの画家ジャン・オノレ・フラゴナールによる絵画「ぶらんこ」です。

レースをふんだんに使ったピンクのドレスが華やかで印象的ですね!

Wikipedia参照による

今回はさらっと特徴をご紹介しましたが、クラ子さんはどの様式が好きですか?
さとる
さとる
クラ子
クラ子
私はやっぱりロココのかわいらしい華やかな様式が好きです!
クラ子
クラ子
それにしても、4つの様式だけでもこんなに違いがあったのですね!
これから家具を見るときは、どの様式に当てはまるのかついつい見てしまいそうです!

まとめ

今回は特に人気の高い様式をご紹介致しました。

豪華さを重視していたり、自然の豊かさを表していたり・・・と時代、国によって様式にも違いがあり、またその伝統的な技術は引き継がれて現代の人々の生活にも使われ、愛されています。

あなたはどの様式が好きですか?

 

過去回はコチラから↓↓↓

「第1回 クラシック家具って何?」

「第2回 最近のシンプルモダン家具との違いは?クラシック家具の魅力」

 

当店では素敵なクラシック家具を多数ご用意しております♪

SHOP
ショップ一覧

Top