TOPICS

HOME > トピックス > ドイツの高級陶磁器「Goebel ゲーベル」

ドイツの高級陶磁器「Goebel ゲーベル」

Goebel(ゲーベル)社は1871年に創業された

スペインのリヤドロと並ぶほど世界的に有名なドイツの高級陶磁器ブランドです。

 

今回はGoebel社の製品シリーズの一部ををご紹介したいと思います。

 

《「Artis Orbis」(アルティスオルビス)》

1994年から発表されている「Artis Orbis」というシリーズは
ゴッホ・ミュシャ・モネ・クリムトなどの

世界の著名な作家から日本の葛飾北斎まで様々な作品を元に製品が作られ
原画の持っている幻想的な雰囲気や独創性などの特徴を忠実に再現しております。

 

《「Nina&Marco」(ニーナ&マルコ)》

 

Nina&Marcoは1992年より

ジュリア.E.リンプケと協力し制作されています。
この可愛らしい天使の人形達は

特別なイベントの日に贈り物として使われることも多く
その他にも、クリスマスの装飾にもよく使われているようです。

 

《「Rosina Wachtmeister」(ロジーナ・ウォクトマイスター)》

Rosina Wachtmeisterは20年以上Goebel社と協力し

製品を作り続けているシリーズです。
独創性が高くエネルギッシュな色使いが特徴で

見る人に元気を与えてくれそうなデザインのものが多く
中でも年次猫と呼ばれる毎年新しいデザインで

出されているネコの置物などは世界中で人気があります。

 

《「Ivana Koubek」(イヴァナ・クーベック)》

Ivana Koubekはチェコのフリーランスアーティストと

共に制作されているシリーズです。
このシリーズではオードリー・ヘップバーンや

マリリンモンローといった世界的女優の
イラスト等が使われており、

製品も花器やコーヒー・ティーマグなど

装飾にも使えるものから
ポケットミラーやメガネケースなどの

日常使い用のアクセサリーまで様々なものがあります。

 

《「Lotus」(ロータス)》

 
Lotusはインドの文化にインスパイアされ、

誕生したシリーズです。
魅力的な色の組み合わせと、

精神的なモチーフを融合させたデザインが特徴的で
陰と陽のコントラストと生命の花の

シンボルをテーマに金色の装飾で

エレガントさを持った「スピリットオブハーモニー」と
7つのチャクラにちなんだカラーバリエーションを

テーマに作られたカラフルな

「モーニンググローリー」という種類に分けられています。

 

上記シリーズの中には

店頭に展示がある商品もございますので

ご興味のある方は是非各店までお問い合わせくださいませ。

 

SHOP
ショップ一覧