TOPICS

HOME > トピックス > アンティークリプロダクションについて

アンティークリプロダクションについて

 

 

当店のホームページでも名前が出ているので

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
今回はアンティークリプロダクション製品について

ご説明させていただこうと思います。

 

【アンティークとリプロダクションの違い】

アンティークリプロダクションは名前に

”アンティーク”と入っていますがリプロダクション製品とは

昔流行があったデザインを再現・復刻した製品のことを指し、
実際のアンティーク品とは製造より

100年以上経ったものを指しますので全く違うものとなります。

 

しかし、昨今の技術の向上によりパッと見ただけでは

本物のアンティーク品に見劣りしない製品が増えてきているため当店の店頭でもリプロダクション製品をご覧になったお客様から

「これはアンティークですか?」と

ご質問を頂くことがよくあります。

 

【アンティークリプロダクションの魅力】

では、アンティークリプロダクションの

魅力とは一体何なのでしょうか?

 

それは製品の入手のしやすさにあります。
実際のアンティーク品は製造からの100年以上経ったもの

ということで全体数が少なく、年数に比例して価値が上がり

入手も限られた物になってくるという特徴がありますが、
リプロダクション製品はブランドが当時のデザインを元に

新しい製品を作っているものが多いので、

個々で集めるのではなく同じ形式のものを揃えやすく、
お値段もアンティーク品に比べリーズナブルなものが

多くなっているといったところにあります。

 

【フェイクとリプロダクション】

リプロダクションと似た製品にフェイク(贋作)といった

言葉が使われるものがありますが、
この2つもまた違った製品を指します。

フェイクとは本物を真似て精巧に作られたものであり、

複製品と言われるものを指すのに対し、
リプロダクションは当時のデザインを元に

再現はされていますがデザインを

リスペクトし新しく作られたものを指しますので
再現品・復刻品と呼ばれるものが多いです。

 

【アンティークリプロダクションブランドのご紹介】

神戸 家具

最後に当店人気の

アンティークリプロダクションブランドのご案内をさせていただきます。

 

「ジャンセン」

ジャンセン

「オールドタイムズ」

オールドタイムス

 

上記のブランド商品はメゾン・ド・マルシェ各店で

展示販売もございますので是非一度ご来店下さい。

 

各店へのアクセス方法は【こちら

SHOP

SHOP
ショップ一覧