BLOG

上部バナー

~日常に取り入れたい♪上品なローズアイテムたち~

HOME > ブログ > 日本最大級の売り場面積・神戸店へいってきました~ 《 那須高原店 》

日本最大級の売り場面積・神戸店へいってきました~ 《 那須高原店 》

こんにちは。那須高原店店長 増田です。
先週、私は那須店の定休日(火・水)も利用して神戸店へ出張して参りました。

目的は神戸店の売り場を回り、那須店で販売したい照明やインテリアを移動することです。

那須のお店はお陰様で多くのお客様がご来店、お買上くださり売り場がスカスカになってしまったためです。
お店は期待の新人の中村さんと、最近めっきり力をつけてきた河村さんにまかせて、グランドハイエースで朝9時に出発し、途中新東名の大井松田や沼津あたりで合計2時間ほど渋滞にはまり、神戸についたのは夜8時半頃。
翌日は朝から神戸店へ出勤。朝礼にも参加しました。神戸店で接客トレーニングの為に、ずっと続けている笑顔トレーニング、その日の担当は福井さん、福井さんの指導のもと表情筋をほぐしたり、「イ」の口をしたりトレーニングしました。

知らず知らずに口角がさがりしかめっ面になっていた自分に気が付きました。

5歳児では一日平均300回から400回笑うのに対し、大人になると15回まで減り、人生経験を積むごとに減少していく傾向にあるそうです。

「笑う門には福来たる」生きてるだけで丸儲け。日々感謝して笑顔でいられる自分でありたいものです。
その後は上司へのご挨拶をし、いよいよ売り場面積2500㎡と日本でも最大級の売り場で家具やインテリア、照明を見て回りました。

神戸店は1階から5階までが売り場となっており、1階と2階が小物。3階から5階が家具という売り場構成です。

売り場が広いため、那須店には展示がないお品もたくさんございます。まずは、私の大好きなアールヌーボーの世界をご紹介します。
お写真の素敵な家具は1956年に設立されたシーエルイタリア社のお品です。

アールヌーボーやアールデコ時代の偉大な巨匠から影響を受けた装飾芸術家具。最高級の木材を使用し、イタリア家具作りの伝統に裏打ちされた高度なハンドメイドの技術。こんなダイニングで一家団欒できたら、お茶やお食事も一層美味しく感じられるでしょうね。

次に、ルーマニア製Tipガレランプ。こちらも独特の色合いで落ち着きがあり、癒される明かりです。植物を愛したガレならではの世界観が伝わってきます。

こちらはイタリア製ブロンズの噴水。デルマー社のお品です。

ビスクドールはイタリア・マリッジオ とても繊細なお人形です。
 

こちらのベッドは1961年創業のシリック社。まさにロココ装飾の逸品です。

カーテン生地サンプルコーナー。那須店でもご提供できますので、ぜひご相談ください。

シリックの家具。まばゆい金・銀色の世界が広がります。


メゾンドマルシェ神戸店いかがでしたでしょうか。まだまだほんの一部です。ぜひ旅行のついでなどで近畿地方に行かれる際には、弊店へもお立ち寄りください。
最後にわすれてはならないのが、飲食店のご紹介です。今回一日はお昼抜きで頑張ってしまいましたので、お昼は一回だけ。「つるてん西店」「つるてんにしみせ」と読みます。関東と関西では地名など読み方が異なり、最初は戸惑いました。関東でしたら「にしてん」でしょうか。
ぼっかけそば(ぶっかけそば)が私のソウルフードです。冷たいお蕎麦にたっぷりの大根おろしや、天かす、かつお、卵、のりがのっているどんぶり蕎麦です。とても美味しいのでぜひお試しください。

3泊4日の神戸出張・帰りは名古屋店へ寄り、こちらでも商品をピックアップして持ち帰りました。

那須到着は深夜となりました。よわい45、なかなか疲れは抜けませんが、神戸店、名古屋店のスタッフの皆さんから刺激を受け、実りのある出張となりました。
ぜひ、皆さまおおよそ150点持ち帰った商品を見に弊店へお出かけください。ラインなどでも画像をお送りできますので、お気軽に「ダイニングテーブルのセンター置くものない?」などお問合せください。

 

 

メゾン・ド・マルシェ那須高原店の店舗情報はこちら ⇒ 《 店舗情報 》

下部バナー

店舗情報より、お近くのお店を選んでご登録をお願いいたします♪

SHOP
ショップ一覧

Top