BLOG

HOME > ブログ > 残り物には得がある?お店が誇る「誇りモノ」

残り物には得がある?お店が誇る「誇りモノ」

先日、読売テレビ
「カンサイ情報ネットten」の中のコーナー
『残り物には得がある?お店が誇る「誇りモノ」』
で当店が出演しました。

誇りを持って仕入れたものの、なぜか売れないそんな商品を「誇りモノ」として紹介してくれるコーナーです。

放映された商品をご紹介致します、

スペイン製 ブロンズ像
Manel Vidal作
作品名 Soledad

こちらが誇りもの‼︎
世界に200体しかなく、23/200の
シリアルナンバー付きブロンズ像です‼︎
5,450,000円(税込)
➡︎5,000,000円(税込)
皆様!
いかがですか‼︎

Jansen Furniture キャットハウス

Jansen Furniture
キャットハウス

ジャンセンはクラッシック家具のメーカーです。
重厚な物から、猫足の家具まで色々な家具を製造しています。
その中でも、ちょっと変わった豪華なペットのお家です。
猫ちゃん、ワンちゃんも優雅な気持ちで毎日を過ごして頂けるのではないでしょうか。

イタリア製 ゲームチェスト2
イタリア製 ゲームチェスト1

イタリア製
ゲームチェスト

ルーレットにチェスなど。
世界のセレブの皆様(?)が愛用されているゲームが収められているチェストです。
おしゃれにパーティで楽しんでみてはいかがですか。

店内には、家具以外にも他店では見られないオブジェなど、色々取り揃えてます。
是非一度ご来店下さい。

SHOP
ショップ一覧