BLOG

HOME > ブログ > ピエロの起源

ピエロの起源

こんにちは(^-^)
スタッフの高橋です。

今回は珍しい商品をご紹介致します。

それはアルレッキーノとプルッチネラです。
写真を見ていただくと、お分かりだと思うのですが、道化師です。
こちらの二体はイタリア製で陶器で出来ています。

「コンメディア・デッラルテ」
という16世紀中頃にイタリア北部で生まれた、仮面を使っての即興演劇の一形態。
その中に登場する人物です。
他にも登場人物は何人かいるのですが、二人についてご案内いたしましょう(^-^)

 

「アルレッキーノ」
道化師、ペテン師ですが極悪非道ではない性格です。猫の仮面を被っていて
赤、青、緑のまだら模様の衣装を着ています。
この模様はデザインの古いモチーフとして今もあり、ピエロの衣装の起源のようです。

 

「プルッチネラ」
猫背で騙されやすい男性です。
鷲鼻のマスクを被り、白い衣装を着ています。19世紀頃には、人形劇のショーやオペラになるなど、芸術分野での題材としても取り上げられてます。
フランスにおけるピエロの起源という説もあります。

皆様いかがでしたか(^-^)/
これからも、珍しい商品がありましたらご紹介していきたいと思います。

SHOP
ショップ一覧