BLOG

HOME > ブログ > ジャンセンファニチャーの施工例

ジャンセンファニチャーの施工例

ジャンセンファニチャー01

こんにちは!メゾン・ド・マルシェの本岡です。

本日7日は七草粥の時期ですね。
最近、西欧諸国では無形文化遺産に登録された「和食」をきっかけに日本の食や文化に
注目が集まっていて、日本酒などもヨーロッパの文化と融合してワインボトルサイズなんかも発売されていますね。

さて、写真はJansenFunitureで手掛けた中国の天津にあるVillaの施工例です。

こちらのコーディネートは‘シノワズリ’のイメージで統一した上質な空間になっています。
’シノワズリ’とは17世紀半ばから18世紀中旬までにヨーロッパでみられた中国文化と融合した美術様式で、非対称の縮尺や、独特な装飾が特徴です。
JansenFurnitureではシノワズリのシリーズも製作しており、このようなデザインで空間をつくることもできます。

メゾンドマルシェではモダンとクラシック、クラシック家具に日本の様式を取り入れたアレンジ、写真のシノワズリなどいろいろな空間を提案していきたいと思います。

他にもこんな発想の空間があるよ、というのがありましたら是非教えてくださいね。

ジャンセンファニチャー01

SHOP
ショップ一覧