アフターケア after-sales care

大切な家具を、永く使って頂くために…
メゾン ド マルシェなら、アフターケアもお任せください。
経年による傷みの修繕や家具の塗装等、ソファやチェアのファブリック(布地)の張り替えなどもお気軽にご相談下さい。専門のスタッフがご対応致します。
ここでは一般的なお手入れ方法をご紹介させていただきますが、汚れの程度や経過時間により、必ずしも納得いただける結果が得られない場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • 布製品
  • 合成皮革製品
  • 皮革製品
  • 木製天板
  • メラミン化粧天板
  • 大理石
  • ガラス天板

皮革製品 leather

柔らかい乾いた布で軽く拭いて下さい。
年に2回位は市販のレザークリーンで磨いて十分乾燥させてから、ウール地等で拭いて下さい。
汚れた場合は、薄めた中性洗剤液(又は石けん液)で湿らせた柔らかい布でよく拭き取り、水で湿らせた布で洗剤液(又は石けん液)をよく拭き取って下さい。
そのあと、乾いた布で磨いて下さい。
この場合、シミなどを防ぐため、汚れた部分だけでなく、周囲もまんべんなく拭いて下さい。
靴クリーム、溶剤(シンナー・ベンジン等)は使用しないで下さい。
整髪剤も皮を傷めますので、丁寧に拭き取って下さい。
ビニール製品等を長時間重ねておくと、変色の原因となることがありますのでご注意ください。